カーテンのどこに注目したらいいのか?失敗しないカーテンの選び方

カーテンを購入するときには、色々なポイントをチェックしながら購入する商品を選ぶことができます。しかしながら、価格だけで選んだりフィーリングで選んだりする人も少なくありません。いい加減に選んでしまうとカーテン選びで失敗してしまう可能性が高いです。カーテンの選び方で失敗したくないと考えるのであれば、いくつかのコツを知っておくことをおすすめします。重要なポイントを確実に押さえて購入する商品を選ぶようにすれば、自分の好みや部屋の雰囲気に合った満足度の高いカーテンを選択することができるようになるでしょう。

色合いやデザインに注目しよう

まずは色合いやデザインに注目する必要があります。カーテンは面積が大きいものなので、このアイテム1つで部屋の印象がガラリと変わってしまうことを理解しておかなければなりません。部屋のカラーバランスを考慮することが大事であり、雰囲気に合ったものが選べるようすることが大事です。全体的に淡い色合いでまとめているのであれば、同じように淡い色合いを選ぶことができますし、アクセントとなる色が少ない場合は部屋のメインカラーと少し違った色合いのものを選んでも良いでしょう。淡い色の部屋に暗い色のカーテンを取り入れると雰囲気が暗くなってしまう、落ち着いた色合いの部屋に派手なカラーやデザインを用いるとシックな雰囲気を壊すことになります。カーテンをつける場所のテイストやカラーバランスを考えながら、最適なものを選ぶことが大切です。実際の部屋を見ながら選ぶと雰囲気を掴みやすいので、店舗で商品を選ぶ場合は室内の写真をスマートフォンなどで撮影しておき、写真を見ながら室内に調和する商品を選ぶ方法がおすすめだと言えます。色合いやデザインを重視すれば、部屋の雰囲気が損なわれたり、センスが悪く見えてしまったりするリスクを回避することができるでしょう。

機能性を確認しておくことも大事

カラーやデザインを重視するあまり、機能性を確認し忘れてしまう人も多いと言えます。カーテンは色々な役割を果たしてくれるアイテムです。外から見えないようにしてくれるだけではなく、太陽の光を遮ったり、窓からの冷気を防いだり、音を漏らしにくくする効果を期待することもできます。また、簡単に洗うことができる製品や花粉などが付着しづらい製品も増えていることを知っておくと良いです。色々な機能があるので、自分が重視したい機能を備えているかどうかチェックしておく必要があるでしょう。寝室につけるのであれば遮光性があるものを選んでおくと光に邪魔されることなく眠ることができますし、アレルギー体質の人はウォッシャブルカーテンや花粉がつきにくい製品を選ぶことがおすすめです。購入してから太陽の光を遮れないことに気がついたり、洗いづらいことに気がついたりする人は非常に多いと言えます。好みや部屋に合ったものであるかどうかも重要ですが、カーテン選びで失敗しないためにはどういった機能があるかということを確認しておくことが大事です。お店では機能別に商品が並べられていることも多いので、重視したい機能のコーナーを確認すると良いでしょう。

適切なサイズかどうかもしっかりとチェックしよう

カーテンの選び方ではサイズで失敗してしまう人も少なくありません。お店や通販サイトなどで用意されているサイズと、必要なサイズが一致しているとは限らないので注意が必要です。一般的な大きさの窓に思えたとしても、既製品では長さや幅が合っていない可能性があります。長さや幅が足りなければ光が入り込んだり外から部屋の様子が見えてしまったりするというトラブルに繋がりますし、反対に生地が余りすぎてしまうと不格好になってしまうはずです。オシャレな部屋であったとしても、サイズの合わないカーテンのせいで部屋の雰囲気が損なわれてしまう可能性もあります。購入するのであれば目測ではなく事前にメジャーを使って計測しておく必要がありますし、幅については購入したいカーテンの種類に応じて計算しておくとスムーズかつ失敗のない購入にすることができるでしょう。長さや幅が合っていなければ、カーテンとしての役割をきちんと果たしてもらえないという問題に繋がりますし、交換に対応してもらえずにお金を無駄にしてしまう可能性もあります。計測や計算の手間はかかってしまいますが、正しいサイズでなければ後悔することになるので気をつけておきましょう。

まとめ

失敗しないカーテン購入を実現したいと考えているのであれば、好みだけではなく部屋の雰囲気に合ったカラーやデザインを選ぶこと、必要な機能が備わっているものを選ぶこと、適切なサイズのものを購入することが重要だと言えます。いずれか1つでも意識することを忘れてしまうと、満足できるカーテンを購入することが難しくなり、不格好な部屋になったりカーテンの役割が十分に果たせなかったりするはずです。素敵な商品を手に入れるためにも、カーテンを買うときにはこういったポイントを意識しておく必要があることを理解しておきましょう。